FC2ブログ
Ginko小屋
【Crescent-grass.】店主Ginkoの独り言・アクセ制作に関する話などのコーナーです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
あくありうむその後
第一水槽は変わりなく、みんな元気です。夏場はけっこう水温が上がってしまい、(しつこいですが、ここは九州)気がつくと30度を超えている事があったりして、あわてたりするんですが、本人(?)たちはけっこう平気そうにしてます。エサもバクバク食べてます。う~ん、ホントに手間のかからない子達です。

問題は残りの水槽…のうち、正確にはひとつ…に発生してます。今、熱中してると書いたアカヒレですが、実はウチにいるのはノーマル種ではなく、改良品種のゴールデンとロングフィンタイプ。ノーマルも勿論好きですが、今はスペースの都合上、飼ってません…。ゴールデンも結構きれいです。体がゴールド、各ヒレが赤くて、渋い感じのノーマル種と、また違った良さがあると思います。これはけっこう店でも見るのですが、ロングフィンはなかなかいません…体色はノーマル種と同じですが各ひれが長く、すごくゴージャスでキレイなんですよ…。(うっとり)

私が今回アカヒレにのめり込んでしまったのもこの子たちが原因と言っても過言では無いかも知れません。正直、最初に写真を見た時、なんてきれいなんだろうと感動しましたです。(今思うと、状態のかなり良い子だったに違いない…)(ーー;)そして、ぜひ繁殖させてみたいと思ったものでした。しかし、問題はこの子たちなんです…。

ゴールデンの水槽は特に問題無さそうなんですが…(オスが多いため、小競り合いはしょっちゅうですが、一応みんな元気)ロングフィンは…正直けっこうデリケートな気がします。水質変化に弱いのかも知れません。本などには、ノーマル種と同じく、飼育は容易、と書いてあるんですが…
そもそも、地元に置いてる店が無かったので、頼んで入れてもらったのですが、(別の、ある店では『何年か前に流行ったけど今は流行ってないよ』とか言われたり。流行ってようが、流行ってなかろうが、好きなものは好きなんだい!)地元の店に入荷したのは、かなり小さいものがいたり、大きさはそこそこでも、ひどくやせて、状態のあまりよろしく無さそうな子達だったのですが、うちに来て数日で死んでしまったり、一週間位して、もう大丈夫かな、と思った頃に死んでしまったり…。栄養価の高い生エサをあげたりして、なんとか生き延びてくれるのを願ったのですが、結局その時の子たちは全滅しました。

私の管理が悪かったのかと悩みましたが、その後、顔なじみのお店のお姉さんに(他のお客さんがいない時に)こっそり聞いたら入荷したもののうち、半数以上は落ちた…との事。プロが管理しててもそうなのね、と納得したものの、やはり改良品種だけに、弱いのでしょうか…。悲しい…。同じ改良品種でもゴールデンの方が全然丈夫な気がします。完全に固定されてるんでしょうか。

そして『また入れて下さい~』とは言えなかった私は、散々探して、やっと数匹GETしたのですが…。その子達も、だんだんと減ってしまい、残るは一匹のみとなってしまいました…。その子もあまり状態がよろしくなさげです。一番増やしたかったのはロングフィンだったのですが…。残念。(T_T)

しょうこりも無く、またロングフィンを探すか、あきらめてゴールデンに集中するか…。現在思案中です。これからボチボチ涼しくなるし、今から飼って冬を越せれば大丈夫なんじゃ、とも思うんですが…。しかし今までに死なせてしまった数を思うと簡単には決心がつきません…。ノーマルみたいに一匹何十円では無いし…。

こうなると地元の店にいないのがかえって救いかも。多分目の前にいたら、また買ってしまうような気がするので。う~ん、どこかに丈夫なロングフィンいないかなぁ…。(T_T)
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © Ginko小屋 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。