FC2ブログ
Ginko小屋
【Crescent-grass.】店主Ginkoの独り言・アクセ制作に関する話などのコーナーです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
あくありうむ雑談
たかがサカナ、されどサカナ…私は熱帯魚(観賞魚)が好きです。それもあまり巨大化しない、小型~中型種。以前はけっこう沢山飼ってたんですが、大事にしてるつもりでも魚は体が小さい為ちょっとした事で死んでしまったりして悲しくなるので、ここ数年は自制して、飼ってませんでした。

しかし今年の6月…くらいだったでしょうか、店で見た魚が気に入ってしまい、衝動買いしてしまってからと言うもの、また復活してしまいました。今年の夏は暑かったせいもあると思うんですが、体調がすぐれず、無気力状態が続き、ただいたずらに魚を眺めたり、水を替えるなどの世話をしたりと言った日々が続きました…。いや仕事も少なくてヒマだったので。そしてまた、いつの間にやら水槽は3つに…(-o-;)。何なんでしょうね、まったく…。

一つめの水槽には、エンゼルのハーフブラック・ベールテールタイプ(こいつが衝動買いしてしまい、水槽増加のそもそもの原因をつくった子です。このハーフブラック(半分シルバーで半分黒)が好きなんですが、ベールテールタイプはなかなか見なくて)、そしてプリステラ、コリドラスパンダがいます。(この子たちもなかなかお茶目でカワイイ。でもって手のかからない良い子たちです)俗に言う、混泳水槽ですね。

2個目と3個目はアカヒレ単独水槽です。このアカヒレに今年は何故か、熱中しております…。アカヒレとは実は熱帯魚ではなく、温帯魚なので、冬場も室内なら水槽にヒーターを入れなくても大丈夫なんです。(ここは九州)水槽立ち上げ時のパイロットフィッシュにも使われるほど、丈夫で飼育は簡単…らしいのですが。
ノーマル種であれば価格も安いです。好みもあると思いますが、けっこうキレイだと思います。渋い色の体色に赤いヒレがいい感じです。

狭い場所でも飼えると言う事で、花屋とかでビン入りで売ってたりするらしい…ここら辺はイナカなので、売って無いです。(この花屋で売ってる別名は好きでないのであえて書きませんが、アカヒレと言う名ではないです。)でもそのうち狭いビンがかわいそうになって水槽を購入…と言う話も聞きますし、最初のとっかかりは何でも、大事に飼う人が増えれば、それはそれでいいのかも…とも思います。

実は私の実家にはメダカが数種類と(ダルマがかわいい…)このアカヒレが数匹いるんですが、(別に私の影響と言う訳ではなく、最初は知り合いから頂いたらしい)混泳させている為か、(メダカは卵が確認しやすいので毎年沢山孵化するんですが)、アカヒレは今まで繁殖した事がありません。

体型的にオス、メス両方いるのは間違いないと思うんですが、卵を見たことすらない。(そして巨大化している…すでにアカヒレにあるまじき大きさです。少なくとも4センチ以上はあると思われます…。)なので、繁殖が難しい種類なのか~?とか思いつつ、今まで色んな種類を飼ってきましたが、(しかし好きな種類だけなので、かなり偏ってます…所詮素人)(笑)実はアカヒレは自分で飼った事が無かったので、調べてみると、容易と書いてある…(笑)水草を群生させておけば勝手に増える…とも(笑)。

ただ、鯉科らしく卵は下にばらまくのと非常に小さいため、人間が気をつけてみないと、他の子や親に食べられたりするらしい…。そして色々調べてるうちに、アカヒレ好きな方はけっこういる事が判って嬉しくなったのと、飼い込んだ個体のキレイさに感動し…すっかりその魅力にとりこまれてしまったのでした。そのうち繁殖もできたらいいのですが。やや大きくなった稚魚はネオンテトラ?と思う位キレイだそうな…。稚魚が見た~い!
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © Ginko小屋 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。