FC2ブログ
Ginko小屋
【Crescent-grass.】店主Ginkoの独り言・アクセ制作に関する話などのコーナーです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ちびメダカ
我が家の新顔?今うちにメダカの稚魚がいます。

うちのアカヒレ君たちの繁殖を期待していたのですが、ちっともその傾向がありません。お腹が大きくなりそうなメスもいるんですが…卵を産みそうな気配なし。オスもメスを追っかけまわさないし。仲がいいんだか悪いんだか…別にフツウに同居してる感じです。まあケンカしてエサを食べられない子が出てきたりするよりはいいと思うんですけどね…。

で、実家に遊びに行った時に、メダカの稚魚たちがかわいくて、(相変わらずむこうは増えているので)つい連れて帰ってしまったのでした。
ダルマメダカの稚魚なので、この子達も大部分は、ずんぐりむっくりになるハズ…なんですが、今の所、フツウのメダカの稚魚よりは小さいかな、と言った程度でそんなに体長が短いとも思えないんですが…。成長すると変わってくるのかなぁ…。

さて、今回この子達を連れ帰ったのは単に可愛かったからでもあるんですが、実はもう一つ実験要素があったりします。むこうのメダカたち、沢山卵は産むんですが、で、大部分は孵るんですが、どうも成長度と言うか、生存率がやたら低い気がするんです。
孵化した稚魚たちは、当然親とは別の稚魚水槽に入れます。で、ある程度、親に食べられない程度の大きさになってから、親水槽に入れてたんですが、毎日沢山孵化してるのに、どうも稚魚水槽の子があまり増えない…。どう考えても入れた子よりも、生き残ってる子の方が大幅に少ないんです…もちろん全部が全部生き残るわけではない事は承知してるんですが、あまりに少ない気がする。で、こんなもんじゃないはずだよね…。とか言う話をしてるうちに、生存率ってどのくらいなんだろう、という話になって。むこうはすでにけっこうな数がいますから、到底数えられません。で、んじゃ私が持って帰って経過を見てみようか、と言う事なんですね。

そして連れて帰ったのが約2週間ほど前でしょうか…。まだ小さいので水草と一緒に空きビンに入れて机の上に置いてます。時々私が机に足をぶつけたりして、地震が起きるので(笑)きっと迷惑でしょうが。
最初は20匹ほどいたと思うんですが…現在、確認できるのは5匹のみ。ちょっと寂しい…。
う~ん、生存率、低すぎな気も…。うちの水が合わなかったのかな…。

この5匹だけでも生き延びてくれるといいんですが…。引き続き、見守りたいと思います。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © Ginko小屋 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。