FC2ブログ
Ginko小屋
【Crescent-grass.】店主Ginkoの独り言・アクセ制作に関する話などのコーナーです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/09/30(土)   CATEGORY: etc…雑記帳
とりあえず近況とか(笑)
いつもの事ながら、一体前の書き込みから何ヶ月たってるんだと言う…。(笑)
申し訳ない…って毎度言ってるような気が。(ーー;)

自サイトもほったらかしで、気にはなってるんですが、触るヒマが…。
いえね、遊んでた訳じゃないんですよ、これでも。(>_<)
とりあえず、仕事に追われておりました…。前回も書いたような気がしますが、7月中はイラスト描きまくってまして…WEB用のカットなんですがね。

結局トータル何点描いたのかなぁ…。トータルでいくら、って仕事だったので、点数は正確には数えて無いんですが、300点くらいは描いたんじゃないかと。サイズはそんな大きくないんですが、小さくても手間が掛かるものはかかるし…しかし、簡単なのもあるため、1点いくら、にはできないのは納得なんですが。

なんかね、色々変なのも描きましたよ。(笑)クラゲとかシャクトリムシとか。(笑)動物とか海生類とか、普段描かないものも色々と。自分から描こうとは思わないだろうモノも沢山描いたので、まあ勉強になったと言えばそうなのかな…。

その後は作図関係でイラレとフォトショとにらめっこの日々だったり、知り合いのところのカードとか、色々やってました。

実は今もまだ作業中の仕事があるんですがね…。まあ締め切りには間に合うと思うので…(苦笑)これを終わらせてから、別件で打ち合わせにも行かねばならんのですが…来週中に行ける…かなぁ(T_T)実家も突然DM作れとか言うし。(笑)

まあヒマですること無いよりは仕事があった方がいいには決まってるんですが…。

ここの所、おこもり続きなので、多少は気分転換が必要かな~と感じる今日この頃でありました。

それでと言う訳でもないんですが、他にも用事があったので久々に外出して、コンビニ寄ったら、『NANA』の新刊が出てました。

NANA 16 (16) NANA 16 (16)
矢沢 あい (2006/09/15)
集英社
この商品の詳細を見る


これも本誌をチェックしないので、時機を逸する事がままあるんですが…(笑)だいぶ経ってから、いつ出てたんだ?とか言う事が…(笑)

ふ~ん、映画の2作目は何人かキャストが変わるのか…。とか思いつつ。1作目を見てないので何とも言いようが無い…。

で、作中、ノブがメジャーデビュー2作目の曲づくりに悩んでるシーンがあったんですが、『自分達らしい曲』を書きたいんだけど、イコール『売れる曲』、とは限らず、結局会社の要求通りに、受け狙いで書いちゃった、ってちょっと自己嫌悪するシーンがあったんですよ。そんなノブに現在のカノジョである朝海(百合?)が言うんですね。

『自己満足の創作なら誰にだって出来るよ。』『商業的に求められる曲が書ける方が、プロとしてはよっぽどかっこいいと思うけど』

なんかこの言葉がズーンときました…。
これって、モノ作りを生業としている人間には、共通のジレンマなのでは無いかと思うんですよ。モノを作って売ってる訳だから、買い手がいる訳ですよね。で、買い手の望む物が、作り手の本意ではないこともある訳です。

私の場合も、もう結構長い事イラストだのデザインだのと言った仕事をしてる訳ですが、この場合も依頼してくださるクライアント様あっての仕事であって、仮に先方の望む物がこちらの本意でなくとも、そうしたいと言われれば、せざるを得ない所がある訳でして…。おかしいと思うけどなあ…とか思っても、それは最終的には好みとかセンスの問題ですから。

でもそうやって仕事してると、やっぱり『作りたいもの』イコール『望まれてるもの』では無い事もあるわけです。データで納品した物が、次に見た時にまったく違う配色とかになっていたり…(試行錯誤して配色したのに、色がごちゃごちゃになってて、何も言う気がなくなった事もありました。)

結局代金を払うのはお客様ですし、仕方ないと思いつつも、作り手としては一抹のわびしさがあるんですよ…。イラストにしても、名前がちゃんと出るようなモノではなく、商業イラストの枠を出てないとか…。色々考えてしまうんですね。

タッチが認められて、『イラストレーター』ってちゃんと名前が出るような仕事をされてる人はごくわずかだし、それでも仕事として絵が描けるってことは、ありがたいとは思ってるんですけど…。

とか悶々と考える事もあったんですが、上記の言葉って、なんか救われる気がしました。自己満足で終わるのは『趣味』で、求められるものを作れてこそ、プロなんだって。なんかスッキリしましたですよ。

なんかねぇ…NANAって不思議な作品ですよね。毎回、(毎巻?)何かしら、『そうだよなぁ…』って思える言葉があったりするんですよ。
人間のしょーもなさとか、いじましさとか、せつなさとか。なんでこんな描写ができるんだろう…と思います。人に何かしらの感慨を与えられる作品っていいなぁ…もっとも、色んな人が共感できる部分が多いからこそ、今のこのメガヒットなのでしょうけれども。

さて、ではワタクシは今から少し寝て、夕方までに起きねば…。
夕方からまたお仕事です…。n(^-^) 頂いた以上は頑張らねばね…。
以前にも増してすっかり昼夜逆転の私。いかんなぁ…。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © Ginko小屋 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。