FC2ブログ
Ginko小屋
【Crescent-grass.】店主Ginkoの独り言・アクセ制作に関する話などのコーナーです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ゲルマニウムについて
ゲルマニウムの効能についてはあちこちで語られているので、今更なんですが…。使用している天然石などについて、一応作成前に調べたことを少々…。

●ゲルマニウム
某有名占い師のTV番組で、某有名俳優が『肩こりが治った』と絶賛して以来、大人気のゲルマニウムですが、ゲルマニウムは体温により32度以上に温められるとマイナスの電子を放出し、「こり・痛み」のあるプラス電気が多い部分に作用して電気的に中和をおこし、生体電流を調整してくれると言われています。また、体内に酸素を著しく増大させる性質を持つ有機ゲルマニウムは、食べ物からも摂取できますが、『奇跡の泉』として有名な南フランスの『ルルドの泉』には多量の有機ゲルマニウムが含まれている事が立証されています。

●トルマリン
別名『電気石』と呼ばれるトルマリンは、地球上の数ある鉱物の中で唯一、自然の状態で永久的に電子を流し続ける特性を持っていて、お風呂に入れたり、身に付けている事で反応して電気を放ちます。この電気の中に、マイナスイオン、遠赤外線などが含まれています。疲労回復、肩こり・腰痛の痛み緩和、血圧の正常化、血行促進、安眠効果など、色々な効果があると言われています。

このように、さまざまな効果があると言われている、ゲルマニウム、トルマリンに、さらにへマタイトを加えました。へマタイトには磁気があり、血液の循環を良くし、筋肉をほぐして痛みを緩和したり、電磁波をブロックすると言った効果があると言われています。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
ゲルマニウムブレス
ge-1-1.jpg■ゲルマニウム+αのブレスレット(br-g 001)
ゲルマニウム鉱石の丸玉、・トルマリン・へマタイトなどの天然石をぜいたくに使ったブレスレットです。パーツ類はSV925を使用。
実は自分がつけたくて作りました。(笑)店主Ginkoも仕事柄、肩こりや首の痛みなどが慢性化しているのですが、数ヶ月前から左腕を痛めてしまい、腕が後に回らなくなりました。友人や身内から『40肩~』と言われつつ、なかなか治らないので病院に行ったら、骨と骨の間の軟骨が炎症をおこしている、との診断でした。重い物を持つ、強く引っ張る、打撲…などの要因で起こる事があるそうで…。リハビリに通うように言われたものの、なかなか通院する時間がとれず…それで以前作ったトルマリン、へマタイトのブレスを着用していたのですが、正直つけている間は、特に効果は感じないのですが、やはりはずすと、腕が重いし、痛いんです…。それでトルマリンとヘマタイトの効果は身をもって体験済みだったのですが、これだけ科学的にも良い事が立証されているのですから、ゲルマニウムも身につけたい。しかし、3本はさすがに邪魔くさい…だったら全部組み合わせて、1本にしてしまおう!と言う訳で、欲張ってこんなモノを作ってみました。お値段も天然石とSV925パーツを使ってこの価格。ゲルマ製品は「高い!」と言うのが多いので、出来るだけ頑張ってみました。(^_^)v

■参考価格 ¥3,900
■仕様詳細・販売ページはこちらへ→
■br-g 002
こちらはデザインはほぼ同じなんですが、使用しているSV925ビーズが違います。上のものより若干大きめのため、途中の天然石の配置や数が多少変わってます。(トルマリン、ヘマタイトなどの数は長さ調整の為、わざと変えることもあります)左が長め、右が短めです。

ge-2-1.jpgge-2-2.jpg

[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © Ginko小屋 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。